top of page

パーマカルチャーの原則「重要機能のバックアップ」

パーマカルチャーの原則の紹介、1本目は「多機能性」。読んでない人はこちらもあわせてチェックしてみよう↓




そして2本目の今回は「重要機能のバックアップ」


豊かで機能的な生活に必要なことは「ちゃんとバックアップを持っておく」。


複数の場所で保存されていたり、補われる仕組みを作っておくと、生活へのインパクトが少ない。


バックアップがあると安心だよ!


今回は平和道場の雨水タンクやどうやって料理しているか?など、プチツアーのように海くんたちの生活が垣間見れる動画になっています🌿





 

◉平和道場で見る「重要機能のバックアップ」例

①水 ・井戸水:メイン。電気ポンプが必要だから、停電になったら使えない。 ・ペットボトルの水 ・雨水


②料理に使うエネルギー

・ロケットオーブン&ストーブ:薪エネルギーを普段は使っている

・カセットコンロ:一応置いてある

・ソーラーオーブン

・ソーラークッカー

◉その他のバックアップ例


菜央さんのメガネの話

阪神大震災のときに、メガネが壊れて困ったという話を聞いた。

新しいメガネを買ったら、古いメガネをケースに入れて、手の届く位置においておくようになった。


組織のデザイン

1人の人に多くのものが集中しないように分散させるデザインにする。


 


◉今日のお誘い

今の暮らしの中で重要な要素を書き出してみよう(絵でもいいよ!)。


その中でバックアップできてないものをチェックして、一つでいいのでそのバックアップってなんだろう?と考えてみる。作ってみる。


そしてコメント欄でぜひみんなにシェアしてね!

1件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page